BTOパソコン ツクモex.computerに斬り込む

老舗のツクモが販売するBTOパソコン

ツクモのBTOパソコンは使用目的に合わせた性能と機能を搭載しています

ツクモのプライベートブランドが大人気

日本でパソコンが一般的になったのはWINDOWS95というOSが搭載されたパソコンが発売されてからです。このパソコンによって誰でも簡単に使えるようになり、家庭やオフィスに導入されるようになったのです。またパソコンの普及によって色々なソフトが開発されたのです。その当時から今に至るまでパソコンに関する情報、製品購入、パーツ選びなどは常に秋葉原の電気街がリードしてきたといえます。秋葉原の電気街には大手から小さな小売店までがたくさん林立し、それぞれの特徴を前面に押し立ててお客を集めていたのです。しかしパソコンの環境の変化によって多くの店が撤退し、商売の中身を変えていったのです。その中にあって今もパソコン業界の牽引車となっているショップがツクモです。初心者から自作をするマニアに至るまで、ツクモを利用すればパソコンに関する全てを手に入れることができます。大手家電量販店のヤマダ電機系列になってからは、特に流通部門での便利さは一段と充実しています。日本全国どこからでもネット通販で注文できるようになっています。そのツクモで評判になっているのがeX.computerです。これはツクモのプライベートブランドです。

メーカーパソコンにはないBTOのメリット

このパソコンの特徴はBTOパソコンであるという点です。BTOパソコンというのは注文を受けて組み立てて販売する製品のことで、利用者が求めている性能を最大限に引き出すことができます。メーカーで販売されてるパソコンは誰でも使えるように多くのソフトがインストールされており、それを稼働させるに十分な性能のCPUを搭載しています。誰でも簡単に使える反面、不要のソフトが入っているので性能が十分に発揮できなかったり、使い勝手が悪かったりします。ツクモでは早い段階から自作パソコンに取り組んでおり、そのためのパーツを数多く取り揃えてきたのです。今日では自分の欲しいパソコンは自分で組み立てるという人が増えています。また自分では組み立てないが、自分に適したパソコンをオーダーしたい人のために人気になったのがBTOパソコンなのです。パソコンには色々な使い方があります。例えばゲームを楽しむためのゲームPCが欲しい人は、3D画像を楽しめるグラフィックカードが必要です。またワークステーションとして利用したい場合は、通常のパソコンよりもCPU性能を高めて、グラフィックス機能を高性能にする必要があります。このようにBTOパソコンではそれぞれの目的に沿った機能に特化したパソコンを受注生産できるのです。

安心と信頼の国内生産で保証が充実

ツクモのeX.computerは老舗のパーツショップならではのこだわりがあるBTOパソコンなのです。最大の特徴は国内工場で組み立て、検査を行っていることです。このため高品質な製品が短期間で製作できるのです。万一の故障の時のために1年保証や3年の延長保証を選ぶことができるので、安心して購入できます。特にパソコンのパーツというのはとてもデリケートなので不具合が起きやすいのです。低価格でBTOパソコンを購入しても修理費がかかるようでは、かえって高くつくことになります。その点、ツクモの製品は保証が充実しています。コストを重視したエントリーモデルとしてはAeroStream RM3J-A63/E2という製品があります。また家庭でも会社でも選べる製品としてスリムタワーモデルも用意されています。デスクトップだけでなくノートパソコンでもN1500Jシリーズが販売されているので、必要に応じたBTOパソコンを選ぶことができます。

まとめ

ツクモは秋葉原では老舗のパソコンショップです。ツクモのプライベートブランドであるeX.computerが人気を集めています。これはBTOパソコンで、必要な機能だけを組み立てた受注生産の製品です。最大の特徴は国内工場で生産、検査されている点です。安心と信頼性が高く、万一の保証も充実しています。ゲームPCやワークステーション用のパソコンを求めている人にとっては最適のBTOパソコンです。コスト重視のエントリーモデルからノートパソコンまで必要に応じて選ぶことができます。

SNSでもご購読できます。